世界一辛い唐辛子をはじめとした激辛唐辛子の販売。
国産九州産の手作り唐辛子。

5,400円(税込)以上で送料無料! 送料について
  • facebook
  • Twitter
  • LINE

辛蔵のこだわり

  • 製造工場情報
  • 国産唐辛子へのこだわり
  • 辛蔵について
辛蔵(しんぞう)は国産唐辛子にこだわる安心の唐辛子ブランドです。

朝、畑から摘み取った青唐辛子を細かく刻んで味噌汁に入れる、この味わいを届けたい…

私たち辛蔵は九州の栽培農家と提携し、国産の唐辛子を直接お客様へお届けする唐辛子ブランドです。
唐辛子の品種によって異なる辛み、色、香り。
各品種が持つ特徴を大切に、世界で一番辛い唐辛子から伝統の日本原産唐辛子まであらゆる唐辛子を栽培しています。

かつては国産が多くを占めていた唐辛子。現在、国産は激減しています。

輸入量と国内生産量の推移

唐辛子はかつて国内でも多く栽培されており、昭和38年ごろには7000トンもの生産量がありました。
しかし、手作業が中心で手間がかかる点や円高の影響で輸出が難しい点などから減少し、現在の生産量は200トン程度となっています。
日本で消費される唐辛子はほとんどが輸入品となっており、そのうち80%以上が中国から輸入しています。

辛蔵が国産の唐辛子にこだわる理由

現在、多くの唐辛子は外国から輸入されています。そして国々によって様々な特徴があるようです。
韓国の唐辛子は、キムチに代表されるように辛味はあまり強くないのですが、色・味・香りをより追求してきた事が良くわかります。
又、日本に一番多く輸入されている中国産の唐辛子ですが、辛味・色・味・香りの全てに少し物足りなさを感じます。(韓国の唐辛子は元々日本から渡った種だと言われています。)
東南アジアの唐辛子は、口の中が焼け付くような強い辛さの物が多く、若者たちの激辛ブームで一躍有名になってきました。

最近では、ヨーロッパ等からも様々な種の唐辛子が入ってくるようになり 、幅広く楽しむ事が出来るようになりました。

自社で栽培しています

もちろん、日本の唐辛子も負けてはいません。
辛味・色・味・香りの全てがバランス良く、日本人の口に一番合っているのではと考えます。それは、今も脈々と受け継がれている昔の唐辛子がその魅力を持っていたからです。
私共は、その昔の種を見つけ出し自社での栽培・商品化までを手掛けております。

畑で取れた唐辛子の辛味、香り、味わいを失う事なく、また 何も加える事無く、唐辛子の旨みにこだわって栽培から製品加工まで一環して行っています。

大変な作業工程ですが、日本の唐辛子の魅力がそこにあるからです。是非一度 、ご賞味いただければ幸いです。



日本古来の唐辛子「オウゴン」を求めて

唐辛子に魅せられ商品化に向け研究する中で、図書館で一冊の本と出逢ったのです。
それは、ハウス食品(株)出版のハウスポケットライブラリー「唐辛子遍路」という本であります。
唐辛子のル ーツに始まり、世界各国の唐辛子の話などが詳しく書かれており、終わりの章は日本の唐辛子の歴史や唐辛子を通じての食文化が綴られています。

  1. 江戸の中期  本草学者 平賀源内著 「番椒譜(ばんしょうふ)」
    72品種の唐辛子がカラーで描かれたものです。
  2. 明治の初期  本草学者 伊藤圭介著 「番椒図説」
    52品種の唐辛子が描かれており、参考論文のある書籍です。
  3. 年代・作者不明  「番椒品種」
    これには9種類の唐辛子が描かれており、私はその中にある「オウゴン」という黄色の唐辛子に心を惹かれ、いてもたってもいられず、今でもどこかで植えられているはずと思い、それから毎日毎日、田舎に行き探し回ったのであります。

偶然発見した「オウゴン」。辛蔵は10株の苗からはじまりました

畑の様子

そこで九州の田舎を探し求めている中で、偶然に通りかかった山間の民家の脇で、「オウゴン」と思われる形をした黄色の唐辛子を発見したのです。
その民家を訪ねて聞いてみますと、何とそれがまさしく黄色の唐辛子だったのです。
この唐辛子は大変辛く、鷹の爪の比では無いと言っておられました。

そのお宅では代々この唐辛子を自家の香辛料として毎年植えているとのことでした。
そこで私の唐辛子に対する思いをお伝えすると、快く唐辛子の苗を10株程分けてくれたのです。平成10年6月のことです。
10株の黄金唐辛子でしたが現在は唐辛子生産部会が4部会で30戸の契約農家のみなさんと自社栽培を含め、世界一辛いとうがらしから日本古来の品種を毎年約10,000万本栽培し収穫した唐辛子を加工しております。

製造工場でも唐辛子をご購入いただけます。

畑の様子

オンラインショップだけではなく、製造工場でも唐辛子をご購入いただけます。
※事前にお電話にてご連絡いただけると確実です。

TEL:093-472-7573

製造工場地図はこちら

屋 号辛蔵(しんぞう)会社名有限会社 清流
所在地福岡県北九州市小倉南区大字貫715番地
TEL093-472-7573FAX093-475-8153
Eメールinfo@sinzo.jp
代表清田 尚二創業昭和61年6月
栽培、加工担当者清田 禮助営業品目唐辛子製品